ボイルするんだけれど


釣れないなぁ。。
涸沼や涸沼川で起こるボイル。
バチでもなく。なんだろう??
思うことがあります。


ボイルするところへ
バチルアーを流しても
無反応。。
しまいにはサンドワームを流しても
無反応。。


流したルアーについたベイトで正体が
が分かりました!!


シラウオです!!
DSC_1475
夜だと写真が見えにくいから
昼の写真で代用します。。




シラウオとは

1460700171721

写真では真ん中にいる魚ですね。
体は細長いが後ろに向かって太くなり
尾びれの前で再び細くなるクサビ形。
生きている時は透明だが加熱すると
白くなる。背骨や内臓が透けて見える。
目は小さく口は大きい。


産卵の為に汽水域に集まるとされて
いるが、汽水域で一生過ごすという
新しい説がある未知な魚♪
見た目可愛い感じです。




涸沼で捕れるサイズは大きい。
細長く後ろの方はかなり体高があり。
最初見たら稚魚かと思いましたが
8cmくらい。成魚です。

良くルアーに引っ掛かりますんで
釣れない時には
イラッとしますよねー。。





釣りをしていると良く
至るところでシラウオを
網ですくっている方に
会います。


食べてみな♪
と言われその場で
5匹位頂いたことあります。


カリコリして
臭みもなく美味しいです♪
酒のおつまみに最高です。



踊り食いなどでも
有名みたいです。


ただし。。


生で食べると。。
横川吸虫に感染する恐れがあるそうです。
最近ネットを見てビックリ!!


当時知りませんでした。。
パクパク食べてましたもん♪
幸いにして
お腹を壊すこともありませんでした。


生ではなく
天ぷらなどで加熱したほうが安心かと思います。
天ぷらなんかも旨いんだろうなぁ~♪





ルアーに反応しない


こればかり喰っていると
私が仮定している
シーバスは難しかった。
手持ちのルアーでは
全く反応しなかった。。


反応しない。。
ルアーマンにとって
燃えるフレーズですよね。。


シラウオパターンは
ブラックバスでも見られるパターン。
難解なパターンで知られるが
はまれば爆裂する。

簡単にはお腹一杯にならないから
バンバンボイルしている。。




何なら釣れる?


まだ答えに達してない。。
だって釣れないんだもの。。


シラウオに似せたワームがあれば
良いと思うが。。
近所の釣具屋さんにはない。。


シーバスタックルで
バス用のシラウオルアーでは
飛距離が足りないかと。。
レーシングシラウオとかね。。



メバルタックルで
クリアなワームを付けたら
良さげだが。。


涸沼川ではビックワンが
かかる可能性があるから
パワー不足かと。


プレックスを削ってクリアに
するか。。
ハードコア シンキングペンシル
などのシンペンにするか。。


妄想は膨らむばかり。。


もしシラウオボイルに
また遭遇して
結果が出たらログします♪


惨敗しそう。。。


その前に
苦手なバチパターンも頑張って
みようかと思います。